世界図案百科

古代ギリシャからアール・ヌーヴォーまで

2009年1月31日

青幻舎

1,320円(税込)

ホビー・スポーツ・美術

古今東西の文様、約3200点を集成した実用事典。メソポタミヤ、エジプトなど文明の発祥から、近代のアールヌーボーに至るまでを網羅し、地域もペルシャ、ヨーロッパ、中国、東南アジア、日本など、ほぼ世界全域に及ぶスケールを有する。動物、植物、人物により構成されており、衣装や陶磁器などの日常の用具から、壁画、建築、武具、諸工芸に至るまで、人類がさまざまな意味と効果を付与しつつ受け継いできた文様を幅広く収録した。その起源や変遷をテーマごとに通観できるとともに、線描による表現も忠実にして細密。デザインのみならず博物学的にも格好の好著。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar 3

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

11

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

(無題)

starstarstar 3.0 2019年01月14日
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください