バーチャルプロダクションの教科書

Mark Sawicki / Juniko Moody

2023年1月31日

ボーンデジタル

4,620円(税込)

エンタメ・ゲーム

本書は、VR(仮想現実)、AR(拡張現実)、360度動画制作、モーションキャプチャなどに使用されるツールへの深い洞察を提供します。それらを利用した映像制作用バーチャルスタジオにより、CGと現実をリアルタイムで撮影できるようになります。これにより、ストーリーテリングは格段にレベルアップすることでしょう。著者のMark SawickiとJuniko Moodyは、市販のソフトとツールを使って、現代のバーチャル/モーションキャプチャスタジオのセットアップとプロダクションパイプラインを解説し、バーチャルセットで映像を作る手順と秘訣を公開します。さまざまなシナリオを網羅し、代替技術やコスト効率の高い技術による高品質なバーチャルコンテンツの作成方法を理解しましょう。チュートリアル、ケーススタディ、プロジェクトブレイクダウンでは、よくある落とし穴を回避し、克服するための重要なヒントを紹介します。本書は、バーチャルバックロット(仮想撮影用地)コンテンツを作成する初心者はもちろん、バーチャルプロダクションを計画・演出する際に、RealityソフトウェアとQualysisなどのパフォーマンスキャプチャ機器を用いたベストプラクティスを採用したい上級VFXユーザーにも役立つガイドとなっています。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

3

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください