UXの時代

IoTとシェアリングは産業をどう変えるのか

松島聡

2016年12月31日

英治出版

1,980円(税込)

ビジネス・経済・就職

IoT、人工知能、ビッグデータ、センサー、ロボティクス…テクノロジーの進化と普及は、企業のあり方、個人の働き方を根底から変え、かつてないUX(ユーザーエクスペリエンス)を生み出すー。モノ・空間・仕事・輸送の4大リソースを解放する共有型経済のビジネスモデル。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(6

starstarstar
star
3.57

読みたい

3

未読

3

読書中

4

既読

13

未指定

23

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (2)

Ida Kazuya

広義のユーザーエクスペリエンス

starstarstar
star
3.2 2018年04月18日

著者初の出版ということもあり、『グイグイ引き込まれる』というような表現力は無いものの、自分もチャレンジしている感が伝わり面白く読めました。 以前にポストした『ジェレミー・リフキン/限界費用ゼロ社会』に影響を受けたと著者も語っている通り、表面的なUXの話というより社会構造の変革による新しい顧客体験の創造に向かおう!という内容だったが、概念的には納得出来るも具体的にどうすれば?という所は示唆しきれてない印象。 ただ、未知のUX創出というのはまだ誰も体験してない訳で、その為には『UXリーダー』が自らユーザーとなり、『水平協働型』の仕組みを取り入れながら、信念を持って産み出していくしか無いという事はすごく実感出来ました。

全部を表示

Ida Kazuya

広義のユーザーエクスペリエンス

starstarstar
star
3.2 2021年05月31日

著者初の出版ということもあり、『グイグイ引き込まれる』というような表現力は無いものの、自分もチャレンジしている感が伝わり面白く読めました。 以前にポストした『ジェレミー・リフキン/限界費用ゼロ社会』に影響を受けたと著者も語っている通り、表面的なUXの話というより社会構造の変革による新しい顧客体験の創造に向かおう!という内容だったが、概念的には納得出来るも具体的にどうすれば?という所は示唆しきれてない印象。 ただ、未知のUX創出というのはまだ誰も体験してない訳で、その為には『UXリーダー』が自らユーザーとなり、『水平協働型』の仕組みを取り入れながら、信念を持って産み出していくしか無いという事はすごく実感出来ました。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください