僕たちは島で、未来を見ることにした

巡の環

2012年12月31日

木楽舎

1,980円(税込)

人文・思想・社会

「社会が変わるとき、自分たちはどこに居たいだろうか」僕たちが選んだ場所は、ニューヨークでも、東京でもなく、島根県の離島、隠岐諸島にある海士町だった。そして僕たちはその島で「学校」をつくるべく、起業したー。離島で起業した著者による、島と地域と未来の入門書。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

3

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

7

書店員レビュー(1)
書店員レビュー一覧

阿部裕志+信岡良亮(株式会社 巡の環)「僕たちは島で、未来を見ることにした」

--
0
2019年12月04日

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください