報いのときは、はかなく

ヴィレッジブックス

J.D.ロブ / 香野純

2008年11月30日

ヴィレッジブックス

946円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

不倫の関係をつづけていた男女が惨殺された。容疑者と目されたのは、殺された男の妻だった女性ルヴァ。彼女はロークの業務管理役カーロの娘で、自身もロークのもとで働いていた。彼女の無実を信じるロークは、捜査に乗りだしたイヴに協力し、コンピューターを使って独自の調査を開始。そして被害者たちがHSOという対テロ組織の仕事をしていたことを突き止める。だが、同時に知ってしまったのは、HSOとイヴの幼年時代にかかわるあまりにも残酷な事実だった。驚愕したロークはある決断を下すが、それが原因でイヴとのあいだに深い溝が…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

7

未指定

9

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください