魔術士オーフェンはぐれ旅手下編

Season 4:The Extra Episod

TO文庫

秋田禎信

2018年6月30日

TOブックス

803円(税込)

小説・エッセイ / ライトノベル

「結局ぼくは、あの人の弟子なんだろう」出会ったのは、彼が14歳の頃だった。以来、憧れ続けた魔術士と共に歩み、20年ー魔王オーフェンは追いやられ、原大陸も新たな治世に入った。今後の行く先を見失っていたマジク・リンはサルア市王からの依頼を受け、カーロッタ村の調査へ向かう。その道程はマジクに一つの想いをもたらすのだった。(「遺されたもの」)。時の重みは人々をどう変えてきたのか?他にエバーラスティン家、フォルテ&レティシャ夫妻のその後が描かれる「第四部」番外編、完結!中編と短編の計3編を収録。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

16

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

10

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください