投資としての読書

本山 裕輔

2023年2月9日

フォレスト出版

1,760円(税込)

一生モノの知的資産を最短&最速で築き上げる!グロービスMBAをオールA成績トップで修了した著者が教える知識を血肉に変える読書術。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(3

starstarstarstar 4

読みたい

7

未読

2

読書中

1

既読

13

未指定

23

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

(無題)

-- 2023年08月21日

著者曰く、読書は費用ではなく、資産とすることが自分のスキル、投資になるという。 費用にしないためにはどのような読書法がよいかというと、2点ある。1点目はまず本を選ぶ前、2点目は本の読み方である。1点目はじめにアウトプットをしてから、インプットしようとすると、インプットすれべき内容が分かりやすい。そのため、闇雲に本を選ぶのではなく、目的を持った本を選ぶ必要がある。2点目はやはりアウトプット重視の考えで要約=問い→答え→根拠を探す。できるだけ短く要約。あとで情報として取り出しやすいように。 これら方法の根拠として読むべき本を間違えたら時間が無駄になってしまう。読書において大事なのは読み方ではなく、何を買うか決まる。適切な本を選び、内容を自分にとって資産化をしておけば必要な時に取り出すことができる。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください