心の時代を読み解く

二十一世紀に宗教は必要か

天外伺朗

2002年9月30日

飛鳥新社

1,980円(税込)

人文・思想・社会

ロボット犬『AIBO』の開発者が、「宗教性」というキーワードを軸に各界の権威と語った、二十一世紀という「心の時代」を生きるためのヒント。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください