ATの変速機構及び制御入門新装版

守本佳郎

2011年1月31日

グランプリ出版

2,200円(税込)

科学・技術

1939年、GMによって実用化されたAT(オートマチック・トランスミッション)は現在変速機の主流となっている。本書は、クルマの性能面で重要なATについて構造や機能、変速制御などを含め多角的に解説する。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください