喜びは悲しみのあとに

上原隆

1999年12月31日

幻冬舎

1,650円(税込)

小説・エッセイ

泣きながら生きているのは、自分だけじゃないー。各紙誌書評で絶賛された、名作『友がみな我よりえらく見える日は』で静かなブームを呼んだ上原隆の第二弾。安らぎと感動のノンフィクション。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください