黒い大西洋と知識人の現在

市田良彦/ポール・ギルロイ

2009年6月30日

松籟社

2,420円(税込)

エンタメ・ゲーム

二〇〇七年十月六日、神戸大学六甲ホールにて、「ポストコロニアル世界と“知識人”-「黒い大西洋」からの声」と題する国際シンポジウムが行われた。この本の前半部は、神戸大学国際文化学研究科が主催した、そのシンポジウムの記録である。後半部は、フランスのオン・ライン雑誌Movementsに掲載されたポール・ギルロイのインタヴュー記事の翻訳と、ギルロイの思考の「概説」によって成り立っている。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは2文字以上で検索してください