杜子春

芥川 龍之介 / 藤川 秀之

2003年12月31日

新世研

1,760円(税込)

絵本・児童書・図鑑

唐の都洛陽の西の門の下に、ぼんやり空をあおいでいる、一人の若者がありました。若者は名を杜子春といって、もとは金持ちの息子でしたが、今は財産をつかいつくして、その日の暮らしにも困るくらい、あわれな身分になっているのです。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください