無慈悲な夜

Chocolat novels hyper

藤森ちひろ

2003年3月31日

心交社

935円(税込)

小説・エッセイ / 新書

「綺麗な貌だ」-政治家である兄の秘書を務める久慈梓は、ホテルのエレベーターの内で、見知らぬ男から不躾な言葉をかけられた。その男は東京地検特捜部検事・遠峰正敬。梓の父、久慈代議士を刑事告発しようと捜査を進めている検察官だった。後日、事情聴取を受けることになった梓は、遠峰から取引をもちかけられるが、それを拒み、手段を選ばない遠峰に体を奪われてしまう。情事の写真を撮られた梓は遠峰に従うしかなかった。酷薄で官能的な夜の幕が開いた-判決をくだすために。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください