福田恆存評論集(第7卷)

福田恒存

2008年7月31日

麗澤大学出版会

3,080円(税込)

小説・エッセイ

60年反安保デモを所詮烏合の集りと斬って捨て進歩派の偽善と非論理性を鋭く衝くー標題作の他、「民主主義を疑ふ」「論争のすすめ」「現代の惡魔」「平和の理念」「傳統にたいする心構」「日本の知識階級」「演劇的文化論」など19篇を収録。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください