障害を持つ息子へ

息子よ。そのままで、いい。

神戸 金史

2016年10月26日

ブックマン社

1,430円(税込)

小説・エッセイ / 人文・思想・社会

「障害者なんていなくなればいい」-犯人はそう言った。2016年7月、日本中に衝撃が走った相模原殺傷事件。過熱する報道、増幅する厭悪の中、ある父親の詩が人々の心を打ったー。『NEWS23』などで瞬く間に広がった詩とその背景にあった自閉症の息子と家族の物語。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstarstar
star
4.2

読みたい

2

未読

3

読書中

0

既読

8

未指定

8

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください