ゴエモンのニッポン日記

ハルキ文庫

小松左京

2000年2月29日

角川春樹事務所

680円(税込)

小説・エッセイ

「ゴエモンキタルテンヨリキタル」との電報とともにあのお騒がせ宇宙人・ゴエモンが再びやって来た。一万年ぶりに日本を訪れたという彼を自宅へ居候させることとなった“僕”は、そのニッポン探訪につきあう次第とあいなったのだが…。人類の「知識」と「常識」を次々と打ちくだいてしまうゴエモンの“文明批評”の旅が始まった!痛快無比の傑作諷刺SF。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは2文字以上で検索してください