聖母の部隊

ハルキ文庫

酒見賢一

2000年10月31日

角川春樹事務所

682円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

お母さんがぼくたちに教えてくれたのは戦いだった…。『後宮小説』『墨攻』でファンタジーに新境地を拓いた著者が、SFマインドを存分に発揮した短篇集、待望の文庫化で登場!幼い頃から戦闘のプロとして育てられた「ぼく」の戦いと“お母さん”の謎を描く表題作ほか、センス・オブ・ワンダーが溢れた全四篇を収録。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください