血栓形成と凝固・線溶

治療に生かせる基礎医学

浦野哲盟 / 後藤信哉

2013年3月31日

メディカル・サイエンス・インターナショナ

5,500円(税込)

医学・薬学・看護学・歯科学

血栓症の治療や予防方法は近年大いに発展し、新規治療薬も相次いで発売された。これらの新薬は、実地臨床での使用例が増えるにつれて問題点も明らかになり、逆に、長らく使用されてきた薬剤の優れた点も見直されるようになった。本書では、血栓症治療薬の作用機序と使用方法、使用上の問題点も記載した。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください