吐息を重ねて語る愛

Genki novels

遠野春日

2003年6月30日

ムービック

942円(税込)

小説・エッセイ / 新書

おまえは、きっと俺を恨み、憎む-。王子イリアは城を抜け出し、森に暮らすエドと出会う。謎めいて野性味溢れるエドに惹かれるが、冷たく突き放され「今度来たら体を奪う」と断言される。それでも無垢な瞳を向けるイリアを激情のまま手折るエド。毎夜忍び会い、会話もなく強烈な悦楽と羞恥をもたらす行為に溺れる。一途なイリアの想いとは裏腹に大国の思惑は、2人の全てを巻き込んでいく!!許されない愛の結末は…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください