三人寄れば虫の知恵

養老孟司

1996年4月25日

洋泉社

1,922円(税込)

科学・技術

虫屋は奇人か。養老孟司・奥本大三郎・池田清彦という自他ともに認める稀代の虫狂い=「虫屋」。その三人が、虫を愛で、虫を追い、虫を蒐め、虫を食らう-。虫を視るようにヒトを見つめ、現代文明社会を論じながら蝶やクワガタに思いを馳せた、三賢人昆虫問答。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください