島唄レコード百花繚乱

嘉手苅林昌とその時代

ボーダー新書

小浜司

2009年10月31日

地方・小出版流通センター

990円(税込)

エンタメ・ゲーム / 新書

沖縄では、戦後の「民謡ブーム」の中、数多くの民謡レコードが制作された。日本の一地方で、これほどのレコードが生産され消費された所はない。歴史的名盤から珍盤まで、稀代の島唄レコードコレクターが語る、豊穣な島唄の世界。“島唄の神様”の足跡をたどる「スケッチ・嘉手苅林昌小伝」も収録。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください