愛は手負いのケダモノ

ARLES NOVELS

妃川 螢

2005年8月31日

ユニ報創

942円(税込)

小説・エッセイ / 新書

ストイックな大学講師・桐島の前に現れたのは、かつての同級生でライバル・周嘉谷だった。人間関係が希薄な桐島とは対照的に学部内のリーダー的存在だった周嘉谷は、大学の卒業式の夜、屈尋的な想い出を残したまま姿を消していて…。なのに、なぜか押しかけ居候として同居するはめに。しかも「相変わらず感度がいいな」-突然の再会に戸惑う桐島を強引に抱き寄せ、意味深な笑みを浮かべたまま餓えを満たすように白い肌を貪りはじめ…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstarstar 5

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

12

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください