絶対者に囚われて

ARLES NOVELS

バーバラ片桐

2006年8月31日

ユニ報創

942円(税込)

小説・エッセイ / 新書

「憎しみを教えてやろう」神城組組長の葬儀で、美貌を青ざめさせた神城友那は喪主を務めていた。家族の復讐を誓う友那の前に、元組員・宮脇本俊が7年ぶりに現れる。端整な容姿に威圧的なオーラを放つ本俊は、巨大勢力西井組組長となっていた。子どもの頃のように甘く微笑む本俊に助けを求める友那。しかし本俊が出した条件は「友那を捧げること」。そして与えられるヤクザの本性を剥き出しにした陵辱に、友那はあらがえない快楽へ堕とされ…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください