〔電子〕物書きで稼ぐ方法

ファストブック編集部

2016年9月21日

ファストブック

0円(税込)

ビジネス・経済・就職 / 美容・暮らし・健康・料理 / PC・システム開発

●本書の内容 本書は誰でもできる「書く仕事」に焦点を絞った書籍です。 パソコンさえ持っていれば、書く仕事を始めるのに特別な準備はいりません。 副収入を得るために、今週末から「書く仕事」始めてみませんか? ●この本を読んでもらいたい人 この書を読んでほしい人 ・副業に興味がある方 ・今の収入に満足していない方 ・週末に時間がある方 ・趣味や特技などがある方 ・お金をかけたくない方 ・「何か」を始めたい方 ●「はじめに」から内容抜粋 はじめに あなたは一日の中でたくさんの書かれたモノを目にすると思います。新聞、雑誌、本、電子書籍、ブログ、ウェブサイト、ニュースアプリ・・・。時には、無駄な記事だと思い、時には興味をもって精読することでしょう。 では、これら一日の中で見る様々な書かれたモノがお金を生み出していることを考えたことはありますか?何気なく読んでいる、その記事の裏で実は大きなお金が動いているケースだって珍しくはありません。 会社に所属することなく、「書く」仕事だけで一家を養っている人だっているわけです。それこそ、「書く」ことで大きな資産を築いてしまうケースだってあるわけです。 どうでしょう?結構、夢のある話ですよね。 もちろん、書く仕事だけで資産を築けるかというと、そんなケースは稀ではありますが、一方で、週末などを利用して物書き(ライター)の仕事をすることで、着実に副収入を得ている人もいます。副業として考えると、初期費用のかからない「書く」仕事は、結構メリットが多いのです。 単純に書き手と読み手という二種類に分けると、多くの人は読み手側に回るのではないでしょうか? この週末からでもかまいません、書き手側に回ってみませんか? 副業として収入を得ることを最終的な目標として考えつつ、インプット側だけでなく、アウトプット側を体験するわけです。 その行動によってもたらされるメリットは、きっと、とても大きなものです。 本書は無料の本ではありますが、無料だからと手を抜いて書いているわけではありません。 ・週末に時間があるから何かを始めようと考えている方 ・文章を書いてお金を稼ぎたいという方 を対象にして、その方たちのお役に立てるよう、精一杯書き上げたものです。 今は読む側オンリーでも問題ありませんが、本書を読んでいただいた後には、是非書かれていることを実践に活かしていってもらいたいと考えております。 それではスタートです。 ※本書を作成するにあたり書く仕事で収入を得ている方たちのご意見や考え方を存分に取り入れさせていただいております。 ライターとして活動している方たちのご協力を感謝いたします。 ●目次 はじめに 第一章 書く仕事で収入を得るマインド ・書く仕事で収入を得るために必要なマインド ・継続は力なり ・小さく始めて大きく育てると考えれば大きく育つ!? ・リスクとリターンを考える ・最初から儲けることを狙って書かないこと ・自信を持つ 第二章 あなたにもできる! ・書くだけでもメリットはいっぱい ・例えばこんな事なら書けるのでは?5つの事例集。 ・完璧なもの、かっこいい文章、難しい言葉は書かなくてもよい。 第三章 収益化する事例 ・書くことを収益化するための5つの事例 《付録》電子書籍(ファストブック)と商業出版 第四章 さぁ、始めよう ・企画を立案する ・まずはブログから ・エッジの効いた文章だから炎上することもある ・顔出しのススメ ・1/10×1/10=1/100 ・インプットとアウトプットのルーティーン 《特別インタビュー》土屋周太郎氏 ●ファストブックとは 一冊ずつ丁寧にPDF電子書籍を制作・販売するサイト。 ※本書はファストブックで「お試しダウンロード」として用意されている電子書籍です。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

14

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください