〔電子〕競馬で勝ち続ける1%の人になる方法(電子書籍版)

メタボ教授

2016年12月12日

メタボ教授

1,730円(税込)

ホビー・スポーツ・美術 / エンターテインメント

**【スマホ&タブレットで閲覧可能・2018年度版追加コンテンツあり】**人気ブロガー「メタボ教授」が新たに書き下ろした馬券攻略本。競馬で負け続ける理由はズバリ「時代遅れの間違った常識に囚われている」からです。間違っている常識を正しつつ、様々な側面から回収率を上げるコツを教えます。既存の競馬本を読んでも効果が無かった人にオススメです。 尚、本書は電子書籍専用に作成されています。楽天Koboアプリを使えば文字の大きさなどレイアウト調整が出来るため、スマホ・タブレットでも閲覧可能です。 まずは上部にある**「アプリで立ち読み」**ボタンから中身をご確認下さい。 2018年7月17日より紙の本でも販売となりました。楽天ブックス内でも販売しておりますので、紙の方をお求めの際は再検索お願いします(タイトル・内容は同じです)。 コンテンツの内容(目次)は以下の通りです。 1章:勝てない予想方法とは 1-1.競馬予想会社の予想が当たる仕組み 1-2.追い上げ投資法の期待値 1-3.オカルトだと思っていなくても実はオカルトである予想 2章:スピード指数の本当の使い方 2-1.スピード指数の間違った使い方 2-2.指数が正確でないと意味がない 2-3.成績と回収率データの弱点 3章:レースを見返す事が勝利への近道 3-1.競走馬の基礎概念 3-2.レースの展開は大きく分けて3つ 3-3.同じ着差でも評価は大きく異る 3-4.局面毎に見るべきポイント 4章:回収率がUPする馬場の見方 4-1.「開幕週が内有利」といった古い考えは捨てよう 4-2.雨降り馬場の攻略 4-3.季節によっても馬場が異なる 5章:展開を読むコツとは 5-1.展開の軸となる馬の見分け方 5-2.逃げ馬を当てる方法 5-3.逃げ馬が逃げないケースの見抜き方 5-4.有力騎手の思考ロジックを解説 5-5.競馬の八百長について 6章:調教・パドックで馬の調子を見る 6-1.調教は中途半端にかじるくらいなら見ない方がマシ 6-2.厩舎の考えを推測する 6-3.パドックは調教よりも重要である理由 7章:血統に対する向き合い方 7-1.新馬戦は血統予想が中心 7-2.血統予想の限界 7-3.馬の成長を予想に取り入れる 8章:データ予想で飯が喰える!? 8-1.データ予想の利点と弱点 8-2.有利な枠と不利な枠 8-3.休み明けは調教を見ずに◯◯を見よ 8-4.地方帰りは人気になりにくい 8-5.前走使ったコースにも注目 9章:馬券の買い方で大きな差が付く 9-1.精神論は言いたくないが 9-2.メタボ教授式の資金管理術 9-3.本命サイドを狙うか、穴を狙うかの理論的な正解 9-4.メタボ教授が勝負する「穴が出やすいレース」とは 9-5.馬連・3連複を中心に買うのが正しい理由 9-6.期待値が高いのは3連複か3連単か 9-7.大事なのでもう一度だけ確認 10章:競馬で勝ち続ける1%の人になる方法 10-1.メタボ教授が予想力を付けた過程 10-2.近年の予想トレンド 10-3.今後の見通し あとがき 追加コンテンツ(おわりにある”質疑応答ページ”へのリンクよりご覧頂けます) 補講 ・不良馬場と高速馬場を走った馬へのダメージ ・調教タイムの見方と信頼性についての補足 ・実践的なデータの見方 質問コーナー ・落鉄した馬の評価について ・斤量差の評価について ・馬券の買い方について など

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar 3

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

58

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください