〔電子〕有名企業35社から学ぶ 3択式MBAドリル

和田水府

2015年6月14日

株式会社ユナイテッド・ブックス

539円(税込)

ビジネス・経済・就職

トヨタ、キリン、資生堂、ソニー 、マッキンゼー 、サムスン 、Google …… 有名企業35社の事例をもとにした「3択式クイズ⇒解説」のドリル構成でMBAの基本がわかる! 3択クイズを解きながら読み進めていくうちに、基本知識が身につく! 思わず唸るような有名企業の戦略を知ることができる! ・これまでのMBA入門書は難解で良くわからなかった  ⇒要点をついたクイズ形式だからわかりやすい! ・通勤時間にフレームワークや定義をさっと確認したいとき  ⇒電子書籍なのですぐに確認できる! ・MBAというと説明に終始した解説書が多いけれど……  ⇒本当にあった事例だから、具体的にビジネス現場でどう使えばいいのかのヒントがたくさん! 問題数は全部で50問。 通勤時間に、待ち合わせのスキマ時間に、または夜寝る前にじっくりと時間をとるのもよし! 本書を開いて、MBAドリルに挑戦してみましょう! ※本書で事例として登場する企業 キリン、アサヒビール、パナソニック、NEC、ソニー、リコー、シャープ、GE、富士フイルム、コダック、デルタ航空、ノースウェスト航空、ユナイテッド航空、コンチネンタル航空、アメリカン航空 マッキンゼー、ベンツ、スズキ、フェラーリ、トヨタ、日産 、ホンダ花王、資生堂、ルイヴィトン、サムスン、LG、神戸製鋼、東京ガス、三井住友FG Amazon、Microsoft、Google 、Salesforce、BCG 【目次】 ●第1章 経営戦略 1,【経営理念】 → あなたの会社の経営理念は? 2,【経営戦略の3つのレベル】 → 戦略なくして勝利なし! 3,【SWOT分析】 → MBAで定番の分析手法 4,【事業領域(ドメイン)の確立】 → 生き残りを図る領域を決める! 5,【コアコンピタンス】 → ソニーの小型化技術は有名! 6,【成長マトリクス】 → 最も古いフレームワークのひとつ 7,【多角化戦略】 → GEやソニーは成功例 8,【ファイブフォース分析】 → 米国航空業界が典型! 9,【3つの基本戦略】 → サウスウエスト航空はこの戦略 10,【バリューチェーン】 → どの機能に競争力があるかを分析 11,【「7S」とは?】 → 7Sの整合性が成功のカギ 12,【バランス・スコアカード(BSC)】 → リコーが好事例です ●第2章 マーケティング 13,【マーケティングの目的】 → マーケティングの原点です! 14,【STPとは?】 → コトラーが提唱した理論 15,【セグメンテーション】 → 何で分けるかが重要 16,【ターゲティング】 → あくまでもセグメント単位で! 17,【ポジショニング】 → TSUBAKI大ヒットの理由は! 18,【4Pとは?】 → ルイ・ヴィトンはここが上手! 19,【プロダクトライフサイクル】 → 戦略的に製品の寿命を縮めることも!? 20,【価格の設定方法】 → 液晶テレビの価格はどう決まる? 21,【チャネル(流通経路)の選択】 → ヘルシア緑茶は当初コンビニのみで! 22,【AIDAモデル】 → AIDMAやAISASモデルも! ●第3章 組織と人材 23,【組織文化】 → トヨタウェイは有名! 24,【組織は戦略に従う】 → 自社に最適の組織形態は? 25,【HRMとは?】 → 日本企業の研究から生まれた!? 26,【MBO(目標管理制度)】 → 目標に売りまわされないことが大切!? 27,【コンピテンシー評価】 → 能力を持っているだけではダメ! 28,【報酬システム】 → 公平感が大切です! 29,【キャリアは自ら開発する】 → 少しずつ変わってきています ●第4章 ファイナンス 30,【ファイナンスの役割】 → 企業活動にファイナンスは不可欠 31,【キャッシュフロー】 → 昨今は日本でも重要視 32,【ファイナンスにおけるリスクとは?】 → リスクとリターンは正比例する 33,【ベータ(β)とは何か?】 → 景気に敏感な銘柄は1以上 34,【資本コストとは?】 → 経営者が常に考えるべきコスト! 35,【投資の意思決定とNPV】 → 最近普及しつつある理論 36,【株主への利益還元】 → 成長がひと段落したら恩返し ●第5章 IT戦略 37,【ITの役割の変化】 → 具体的には何をすればいい? 38,【CIOの役割】 → 配置している企業はまだ少なめ!? 39,【IT予算の策定】 → 自由な予算は意外と少ない! 40,【情報セキュリティ】 → 脅威の種類が変わりつつある! 41,【BCPとは?】 → 東日本大震災を機に策定や見直しを 42,【クラウドとは?】 → 期待は膨らむばかり!! 43,【日本のIT化は進んでいるの?】 → 世界ランク1位は意外な国!? ●第6章 クリティカルシンキング 44,【クリティカルシンキングとは?】 → 昨今MBAでも注目! 45,【演繹法と帰納法】 → まずはロジカルな思考が重要!! 46,【MECE】 → SEの思考はMECE思考 47,【なぜなぜ分析】 → トヨタでは「なぜを5回繰り返す」! 48,【仮説思考】 → 「仕事ができる人」は実践! 49,【フレームワーク】 → レシピではなく素材集です! 50,【自分流クリティカルシンキングのススメ】 → 勝利の方程式を見つけよう!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

11

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください