〔電子〕明王伝レイ(14)

明王伝レイ

菊池としを

2016年7月29日

講談社

462円(税込)

漫画(コミック)

三度も火災に遭った男から依頼を受けたレイが出会った、ひとつの掛け軸。三度の火災に遭いながらも焦げ目ひとつない、その掛け軸には壮絶な祈念が宿っていた。描かれた紀元前インドのアシタ聖者の念により、レイは幽界に引きずり込まれる。憑りつこうとするアシタ聖者を破邪したレイだったが、気付けば、釈迦時代のインドに飛ばされてしまい……? 前巻の「炎に消えたレイ」に続く、レイがたどる仏陀覚醒への旅路とは……!?

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください