〔電子〕零崎軋識の人間ノック

人間

西尾維新

2016年8月26日

講談社

902円(税込)

小説・エッセイ

「零崎一賊」ーそれは“殺し名”の第三位に列せられる殺人鬼の一賊。二つの通り名を持つ、釘バット“愚神礼賛”ことシームレスバイアスの使い手、零崎軋識の前に、次から次へと現れる“殺し名”の精鋭たち。その死闘の行く末にあるものとは!?  「人間シリーズ」第二弾!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

16

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください