〔電子〕継続捜査ゼミ

継続捜査ゼミ

今野敏

2018年10月16日

講談社

902円(税込)

ミステリー・サスペンス

長年の刑事生活の後、警察学校校長を最後に退官した小早川の再就職先は女子大だった。彼が『刑事政策演習ゼミ』、別名『継続捜査ゼミ』で5人の女子大生と挑む課題は公訴時効が廃止された未解決の殺人等重要事案。最初に選んだのは逃走経路すら不明の15年前の老夫婦殺人事件だった。彼らは時間の壁を超え事件の真相に到達できるのか。警察小説至上もっとも美しい捜査チーム誕生! 警察小説の名手が贈る新シリーズ第1弾!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(7

starstarstar
star
3.56

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

13

未指定

53

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

ケンイチ

あり得ないのにあり得そうな展開

starstarstar
star
3.5 2021年10月30日

元警察官が大学の准教授になってゼミで未解決事件を捜査するという本来ならあり得ない話なんですが、話の作りがよくできているからか違和感なくワクワク読めました。 主人公である先生の人間的魅力もあり急な展開やサスペンス要素があるわけでは無いですが、スラスラと楽しく読めました。 続刊も出ているようなのでそちらも拝読してみようと思います。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください