〔電子〕追憶の楽園 切ない花

追憶の楽園 切ない花

郷田深司

2013年2月18日

小学館

627円(税込)

小説・エッセイ

週刊ポストで連載された新感覚派官能小説。好評だった「追憶の楽園シリーズ」の全8話分を収録。主人公のテレビ局ディレクター・森本祐介と、彼が出会った8人の美女たちとの秘め事をエロティックに描写。男には分からない女性心理を巧みに描いていきます。また、リアリティのある情景描写、官能描写は読む者を飽きさせません。因みに、女性の名前は「自然」に関して付けられています。著者・郷田深司氏は、某大型賞を受賞した気鋭のライターで、週刊誌等の風俗ライター、青年コミック誌の原作者としても活躍。「追憶の楽園」は、ありがちな設定、凡庸な表現を極力避け、官能小説界に新たな旋風を呼んで文壇からも注目されています。本書は「週刊ポスト」に人気連載された、新感覚派官能小説「追憶の楽園」を電子化したものです。追憶の楽園 切ない花追憶・・・年上の人 羽鳥麗子楽園(1) 女子アナ 橘こずえ楽園(2) 短大生 川原水菜楽園(3) 同期の人妻 草間梨子楽園(4) 新入社員 白川あずさ楽園(5) 大学の同級生 野島亜樹子楽園(6) 通勤電車のひと 生島瑞穂楽園(7) 昔の恋人 柏木真由美

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください