〔電子〕人生 第3章

人生

川岸殴魚

2013年3月22日

小学館

627円(税込)

小説・エッセイ / ライトノベル

炎上したけど祭りはないよ……! 夏休みも終わり、二学期が始まってから数日。  主人公の赤松勇樹(あかまつ・ゆうき)は例によって第二新聞部の部長・二階堂彩香(にかいどう・あやか)に叱責されていた。 「勇樹に必要なのは、心のアンテナを張り巡らせること。そして燃えるような情熱を持つこと!」 「……そういえば、なんか焦げくさくない?」  炎上ッ! 祭りやマーケティングじゃなくて、人生相談受付BOXそのものが焼失ッ!  必死で消火にあたった赤松を横目にスクープ写真をゲットした彩香は、この件を記事にすべく取材をはじめる。  一方、燃え残りを集めて作られた切り貼りの質問に答える、体育会系代表のいくみ、理系代表の梨乃(りの)、文系代表ふみの3人。当然、質問にも答えにもなるはずがなく……。  お悩み相談の舞台は学校から商店街へ! 報道、露出、売上、欲望、放火のこと……。twitterでも相談募集中! 超☆感動・人生相談3回目!!  いくみの憧れ、商店街のヒーロー・コガネン登場! ※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください