〔電子〕ナツノクモ(5)

ナツノクモ

篠房六郎

2015年3月2日

小学館

605円(税込)

漫画(コミック)

▼第20〜21話/グループ・エンカウンター#6〜7▼第22〜24話/嚆矢#1〜3●主な登場人物/コイル(手練れのPC[プレイヤー]であり、別名・エンジン男。ネット上でカウンセリングを受けている。現在の姿の名はトルク。現実世界での家族とは別居中らしい)、ガウル(「園」の住人。無鉄砲で好戦的。現在の「園」に対し不信と不安を抱く)●あらすじ/園の住人vs園の傭兵団による三本勝負の決闘は、ここまで1勝1敗。迎えた最終戦、住人のガウルは、突如試合に乱入してきたミツキとの一戦に臨む。ふたりの実力差は歴然で、ガウルは一方的に痛めつけられていくが、トルクから試合前に渡された右手のグローブから、起死回生のカウンター攻撃が繰り出され…(第20話)。●本巻の特徴/傭兵vs住人の「決闘」が決着。だが、外には真の敵が着々と迫り、2日後には全ての森を一斉に焼き討つという。そして、ついにその日が…!!●その他の登場人物/クロエ(「園」を取り仕切る女性。クランクに用心棒の依頼をした)、クランク(オンラインカウンセリングに関わる謎の男。コイルと組んで「園」に来た) 、イタカ(「園」の中の親役のひとり。射撃の名手で、暗殺集団に所属していた過去あり)

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください