〔電子〕箸墓幻想

「浅見光彦」シリーズ

内田 康夫

2014年7月31日

KADOKAWA

682円(税込)

ミステリー・サスペンス

邪馬台国の研究に生涯を費やした考古学者・小池拓郎が殺される。浅見光彦は小池が寄宿していた当麻寺の住職から事件解決を依頼され、早春の大和路へ。古代史のロマンを背景に展開する格調高い文芸ミステリ。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(3

starstarstarstar
star
4.07

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

15

未指定

16

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください