〔電子〕かくりよの宿飯 九 あやかしお宿のお弁当をあなたに。

かくりよの宿飯

友麻碧 / Laruha

2018年10月15日

KADOKAWA

660円(税込)

小説・エッセイ

黄金童子に導かれ、葵は文門の地へ辿り着く。そこにはいつもと変わらないように見える大旦那の姿があった。八葉夜行会までの束の間の時を、穏やかに過ごす二人。大旦那はそこで、ひとつの提案を葵にするのだった。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

3

既読

4

未指定

69

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください