〔電子〕辺境・近境(新潮文庫)

村上春樹

2016年12月23日

新潮社

605円(税込)

小説・エッセイ / 人文・思想・社会

久しぶりにリュックを肩にかけた。「うん、これだよ、この感じなんだ」めざすはモンゴル草原、北米横断、砂埃舞うメキシコの町……。NY郊外の超豪華コッテージに圧倒され、無人の島・からす島では虫の大群の大襲撃! 旅の最後は震災に見舞われた故郷・神戸。ご存じ、写真のエイゾー君と、讃岐のディープなうどん紀行には、安西水丸画伯も飛び入り、ムラカミの旅は続きます。 電子版特典!『辺境・近境《新装版》』に掲載された、松村映三カメラマン撮影のカラー口絵写真を追加収録!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstarstar
star
4.25

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

3

未指定

10

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

いつもいつも大冒険じゃない

starstarstarstarstar 5.0 2018年11月07日

テンションが上がらない旅もある。ガイドブック持たずに住人から嫌われることもある。これもまた旅の不条理そして終わってみれば醍醐味と言えるんじゃないかな? イージーな楽しい旅行だけが旅じゃない。 若い頃からずっと手放せないのは、いつでもそんな旅が味わえるからかもしれない。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください