〔電子〕ビッグデータvs.行動観察データ:どちらが顧客インサイトを得られるのか

DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー論文

安宅和人

2015年6月7日

ダイヤモンド社

550円(税込)

ビジネス・経済・就職

顧客は何を考え、何を求めているのか。いま、顧客インサイトを得る手法としてビッグデータと行動観察が注目を浴びている。しかし、それぞれのデータに対する本質的な理解はほとんど進んでいないのが現状だ。やみくもにデータと対峙しても、有効活用できないだけでなく、誤った分析で損失を招くリスクすらある。本書では、ビッグデータと行動観察データの違いを明確にしたうえで、ビジネスにおける6つの場面に応じたそれぞれの使い分けが明らかにされる。「ビッグデータは定量、行動観察データは定性」という単純な比較からは見えてこない、データ活用の本質を解き明かす。*『DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー(2014年8月号)』に掲載された論文を電子書籍化したものです。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

6

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください