〔電子〕外見だけで「品よく」見せる技術

ファッション、しぐさ、話し方

2014年4月18日

PHP研究所

510円(税込)

小説・エッセイ / 人文・思想・社会

スカートやズボンにシワがよっていても平気な顔をしている、不自然な姿勢で物を拾う、大きな音を立ててドアを閉める……。あなたは、知らず知らずにこんな「品のない」振る舞いをしていませんか? 得意先に出かけるとき、異性と食事をするときなど、ここ一番で「品のいい人」と思われるには、日ごろからの心がけが必要です。本書では、元日本航空のスチュワーデスが、日常のなにげない動作からビジネス、デート、食事の席まで、「品よく」見られる手っ取り早い方法を紹介。「会話をするときの身振りのしすぎは下品になる」「紳士は食事中以外も手をテーブルにのせる」「椅子に腰掛けるときは横から美しく」「一度にするのは一つの動作だけ」など、簡単なコツばかりなのですぐに役立ちます。周囲に対して気遣う気持ちがどんなにあっても、しぐさや話し方がきちんとしていなければ誤解されます。とっさのときに困らない小ワザが満載の一冊!。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください