〔電子〕米中激突で中国は敗退する

南シナ海での習近平の誤算

長谷川慶太郎;小原凡司

2016年2月5日

東洋経済新報社

1,320円(税込)

人文・思想・社会

米海軍は戦闘状態への突入を恐れてはいない! 完全に追い詰められた中国の命運は? 石油危機、冷戦の終焉を的確に予見した国際エコノミストと、気鋭の軍事アナリストが大激論! メディアでは伝えられない南シナ海問題の正しい読み方 ◎南シナ海問題はアジアの冷戦の最終局面 ◎米海軍は戦闘状態への突入を恐れてはいない ◎中国が開発中の極超音速ミサイルは脅威となるか ◎弱者である中国軍が仕掛ける「非対称戦」とは? ◎戦争回避の世論形成に必死な習近平 ◎米中軍事衝突で日本はどう対処すべきか 【主な内容】 第1章 米中激突の背景と行方 第2章 人民解放軍の本当の実力 〜米中軍事力の圧倒的な差 第3章 南シナ海を舞台に水面下で何が起こっているのか 第4章 崩壊に向かう中国経済と人民解放軍 第5章 中国が仕掛ける非対称戦 〜弱者の戦略の正体 第6章 米中冷戦が終焉、中国の体制崩壊は起こるのか

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください