〔電子〕MM9─invasion─

MM9

山本弘

2014年5月30日

東京創元社

866円(税込)

小説・エッセイ

日夜“怪獣災害”と闘いつづける気象庁特異生物対策部。今度の敵は、宇宙から飛来した巨大生命体!『MM9』の続編登場! 地震、台風などと同じく自然災害の一種として“怪獣災害”が存在する現代。有数の怪獣大国である日本では、気象庁内に設置された怪獣対策のスペシャリスト集団“気象庁特異生物対策部”略して“気特対”が、人を守るため昼夜を問わず駆けまわっている。7年前に出現した、少女の姿をした怪獣6号“ヒメ”。眠りについたままのヒメを移送中のヘリが、突如飛来した青い火球と接触、墜落する。それと相前後して、つくば市に暮らす高校1年生、案野一騎の頭の中へ少女の声が呼びかけてきた。それは、宇宙怪獣の地球襲来を警告するものだった! 本格SF+怪獣小説の傑作『MM9』第2部。著者あとがき=山本弘 *本電子書籍は『MM9─invasion─』(創元SF文庫版 2014年5月30日初版発行)を底本としています。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください