〔電子〕世界新秩序の原理

西田 幾多郎

2009年12月15日

青空文庫

0円(税込)

人文・思想・社会 / ノンフィクション

昭和一八年に西田が軍部からの依頼に応じて話した内容を、自ら文章にしたもの。全集には一二巻に収録。実際にはこの文章そのものが直接世に出ることはなく、改変を経て東條総理大臣の国政演説に引用されたにすぎないのであるが、後年このテキストと、同時期に書かれた一文「國體」(のちに「哲学論文集第四」に補遺として収録)の内容をめぐって西田の戦争責任を追及する動きが文壇の一部で起こり、その結果として「西田哲学」に対する評価を今に至るまで不当に過小なものにしてしまっているという、いわく付きのテキストである。内容に関しては、当

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください