〔電子〕若殿八方破れ 久留米の恋絣

若殿八方破れ

鈴木英治

2014年7月25日

徳間書店

702円(税込)

小説・エッセイ

旅の目当ての地である筑後久留米に到着した真田俊介一行、まずは名物のうどんに舌鼓を打つ。しかし一安心も束の間、おきみの母親のための薬、芽銘桂真散(がめいけいしんさん)を仕入れる手筈となっている薬種問屋の主人の別邸が火事で焼け、一人の男の死骸が残されていた。さらに、何者かに薬を奪われてしまう。俊介はその背後に、宿敵・似鳥幹之丞(にとりみきのじょう)の暗躍を感じとる。そして、似鳥から文が届いた……。傑作廻国時代活劇第五巻。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください