〔電子〕80's エイティーズ ある80年代の物語

橘玲

2018年1月20日

太田出版

660円(税込)

小説・エッセイ

日本がいちばんきらきらしていたあの時代、 ぼくは、ひたすら地に足をつけたいと願った。 その後ぼくは、「世の中の仕組みはどうなっているのか」とか、「どうやったらもうちょっとうまく生きられるようになるか」というような本を何冊か書くが、そのとき気づいたことを最初から知っていればまったくちがった人生になったと思う。でもそれは、ものすごくつまらない人生だったかもしれない。(「あとがき」より) バブルの足音からその絶頂、そして崩壊まで、1982年から1995年までの長い長い‶80年代"の青春。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

6

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください